2009年05月19日

女子飲み 本音でガールズトーク

最近になって使われ始めた「女子飲み」という新語をご存知でしょうか?

「女子飲み」とは、その名のとおり女性だけで行う飲み会を指す言葉です。
原則的に男子禁制であり、女性管理職が中心となって社内の女性社員を誘って「女子飲み」を開催するのだとか。
女子飲みには女性の派遣社員やアルバイトも気軽に参加しているそうですよ。

こういった女子飲みが最近になって増えているそうですが、何故でしょう??
主な理由は、気楽であり、同姓ということで共感を得られやすいことが挙げられます。

支払いは基本的に全てワリカンで行われ、誰に気兼ねすることもなくガールズトークを楽しむことができるのも女子飲みの特徴のひとつ。
女子飲みの場での自然な本音トークから、予想もしなかったビジネスアイデアが浮かんだりすることもあるのだとか。

この女子飲みの流行にあやかろうと、最近では女子飲み専用のプランを提供するホテルや飲食店まで登場しているそうです。

最近、どうも社内の女性同士の結束が固いような気がする。
会議では何かと意見がまとまっているし、以前より個人の情報網が広がっているようだけれど、一体どうしてだろう?
男性社員の皆さんは、こんな疑問を抱いたりしていませんか?

ひょっとすると、その結束の秘密は「女子飲み」にあるかもしれませんね。
といっても、女子飲みは男子禁制。
そこでどんな会話が展開されているかは、男性の皆さんのご想像にお任せといったところでしょうか。
posted by しーさー at 12:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。