2009年05月20日

クラッシャーズ 飲むアイス

ケンタッキーから発売された新食感デザートをご存知でしょうか?
このデザート、実は“飲むアイス”なんです。

シェイクでもない、スムージーでもない“新食感ドリンク”。
その名も「クラッシャーズ」です。

このクラッシャーズは、シャーベット状のベースにシロップやフルーツの果肉、ビスケットなどをのせてミキシングしている“飲むスナック”として発売されるようです。
既に海外のケンタッキーでは発売されていて、その人気の高さから、今回日本でも発売されることになりました。

気になるフレーバーの味ですが、今現在4種類のものが用意されています。

ミルキーベースにココアビスケットと2種類のチョコレートソースを絡めた「クッキー&クリーム」。
キャラメルシロップとチョコレートシロップをミックスして、バニラビスケットがトッピングされている「キャラメルクランチ」。
ヨーグルトの風味のミルキーベースに大きなイチゴとバナナの果実を入れた「ストロベリーバナナ」。
さっぱりしたベースにオレンジソースとオレンジシロップがダブルでトッピングされている「オレンジソルベ」です。

新鮮な食感を味わってもらうのがクラッシャーズのコンセプトなんだとか。
そのため、注文を受けてから1つずつ手づくりするスタイルを用いているそうです。

まだ限定店舗での販売しか行われていませんが、今後徐々に取り扱い店舗を増やしていき、来年には100店舗への拡大を目指しているそうですので、今から期待が大きいですね。
posted by しーさー at 13:52| グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。