2009年05月29日

パウスカート 作り方

今、「パウスカ−ト」が大人気ってご存知ですか?
そもそも、パウスカートをご存知じゃない方もいらっしゃるかもしれません……。

パウスカートとは、フラダンスをしている人が皆着用しているあのスカートのことです。
フラダンスでのダイエット方法まで登場し、話題になっているフラダンス。

ダイエットや趣味でフラダンスを始めた人も少なくないのではないでしょうか?

しかし、毎日毎日フラダンスを踊っていると、パウスカートの洗濯が間に合いません。
パウスカートといえばフラダンスには無くてはならない必需品ですので、1着持っていただけでは足りませんよね。

フラダンスの人気上昇にあやかって、パウスカートも多くの店舗で販売されるようになり、なかには驚きの激安価格で販売されている店舗もあるようですので、一度覗いてみてはいかがでしょうか?

もちろん今からフラダンスを始めようという人にもオススメですし、もし店舗で販売されているパウスカートのなかに自分の好みのものがなければ、自分で作ってみるというのも一つの方法です。

自分で作れば好きな生地のパウスカートでフラダンスを楽しむこともできますし、今はずいぶんハワイ生地も輸入されるようになりました。

用意するのは、自分のお気に入りの生地(100〜110cm巾のもの)を4ヤード(3.6m)。
6〜8mm幅のゴム(ウェストからマイナス5cm)を入れる本数だけ用意するだけです。

入れる本数は大体皆さん4本ぐらいのようですね。

簡単に自作してみるのもよし、販売店でお気に入りのものを探してみるのもよし。
あなたも自分好みのパウスカートを用意してフラダンスを楽しみましょう。
posted by しーさー at 17:27| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。