2009年08月21日

スクバ盛り

皆さん、今女子中学生の間で流行っている「スクバ盛り」ってご存知でしょうか?
「〜盛り」と聞いて、髪型を想像する人も少なくないでしょうが、ここでいう「盛る(もる)」とは、飾って華やかにすること。

「スクバ」とはスクールバッグの略称で、すなわち「スクバ盛り」とはスクールバッグを様々なアイテムで飾ることです。

そんなスクバ盛りが女子中学生の間で流行っているそうなので、早速調べてみることにしました。

どうやら彼女たちが愛用するスクバは、昔ながらの黒くて堅い学生カバンではなく、ナイロン地や合皮で出来た直方体のショルダーバッグを指しているようです。
色は黒や紺が主流で、そのスクバのポケットに可愛いペンを指したり、取っ手にパスケースやキーホルダーをぶらさげたりして、自分なりに盛るのだそうです。

女子中学生向け雑誌である「ラブベリー」では、スクバ盛りコンテストまで開催される盛り上がり。
更には、あのサンリオも、スクバ盛り向けアイテムの新シリーズ「ハローキティ Girls☆Rock」を7月に発売。

大人の女性がバッグにチャームなどを付けてカスタマイズするのと似ているが、それに対してスクバ盛りは実用品や文房具をうまく活用しているのが特色の一つです。
余計なモノを学校に持っていけない中学生が校則の範囲内で試行錯誤、工夫して出来上がった文化とも言えそうですね。

ただ、あまり派手にし過ぎると先輩に目をつけられることもあるらしいです……。
posted by しーさー at 12:54| ファッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。