2009年09月30日

笑っていいとも タモリ 降板

皆さんご存知、1982年から四半世紀以上続いているフジテレビ系の人気バラエティ番組「笑っていいとも!」。
定期的に入れ替わるレギュラー出演者ですが、この番組で一貫して司会を務めているのがタモリさんです。

2002年の放送5000回達成時には、単独司会者による生放送の最長記録として、ギネス世界記録にまで認定されました。

しかし、今巷では、そんなタモリさんが、いいともの司会を降板するとウワサされていることをご存知でしょうか?

「週刊新潮」が発端で降板がウワサされるようになりましたが、後任の司会者は現在も火曜日にレギュラー出演しているSMAPの中居正広が最有力なのだとか。

裏番組のTBS系「ピンポン!」で司会を務めている福澤朗の名前も候補に挙がっているようです。

週刊新潮によると、タモリさんの降板の噂が浮上したのは今年1月末のこと。
ライブドア問題でフジテレビが勝ち取った賠償金310億円を新番組の立ち上げや既存番組のテコ入れにあてることにし、「いいとも!」までも新番組に変更する案が出たそうです。

しかし、もちろん、今現在これだけの人気を誇っている「いいとも!」を新番組に変更することに対して、局内からは反対が相次ぎました。
そこで、新番組ではなく大幅リニューアルで決着。

この大幅リニューアルに伴って、タモリさんの降板が本格的に検討され始めたのだとか。

実際、タモリ本人も司会降板に対してやぶさかでないようで、そろそろ定年を考えているのではともウワサされています……。
posted by しーさー at 12:41| テレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。