2009年10月21日

太る方法

世間は常にダイエットに注目しており、今となっては数多くのダイエットグッズやダイエット方法が溢れかえっている状態です。

しかし、太りすぎに悩んでいる人がいる一方で、痩せすぎに悩みを抱えている人が少なくないということをご存知でしょうか?
太りたいのに太れない、そんな皆さんのために、今回は「太るための方法」を紹介したいと思います。

ダイエットをしている人たちからすればなんて贅沢な悩みだと思われるかもしれませんが、実は太ろうと思って太るのは意外にも難しいものなのです。
それは何故かというと、私たちが日々の生活のなかで抱いている「こうしたら太る」というイメージに間違っているものが多いからなのです。

これは逆に言えば、間違ったダイエットをする人にも言えることです。
では、太るための方法をいくつか紹介していきます。

まず、消費より摂取カロリーを多くするため、3食をしっかり食べることです。
よく朝食を抜いた方が太るなどといいますが、健康的に体重を増やすには、3食食べることが肝心です。

次に、夕食はもう食べられないくらいまで食べましょう。
これによって、胃を大きくすることができます。

また、肉を食べれば太るというイメージもあるでしょうが、肉よりも栄養分が高く、吸収力もある白米を食べた方がより効果的です。

これだけを心がけるだけでもだいぶ成果に違いが出てくると思います。
太るためにも、ダイエットと同様に太りやすい時期というものがあるので、長期で継続することが大切です。

他にもキムチや納豆などの発酵物から酵素を取り、栄養を吸収させたり、筋肉の元になるタンパク質が主成分のプロテインを飲んでも良いかもしれません。

太りたくても脂肪をつけないためには、筋トレをすることも重要ですし、健康的に太るためには胃腸の調子も整えなければなりません。
案外、太ろうと思って太るのも、ダイエットと同じく大変でしょう?
posted by しーさー at 18:11| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。